疲れた現代人の心を癒すセラピストになるには

優秀な医療スタッフを養成

ドクターと看護師

国家試験や就職をフォロー

高齢化の進行や医療の高度化に伴って、医師だけでなく看護士・各種検査技師・救急救命士など、チームで医療に携わるスタッフの充実がいっそう求められています。大阪医専大学は7学部24学科を擁し、さまざまな医療スタッフを輩出している大規模な医療の専門学校です。学科によって1年制〜4年制までの課程がありますが、文部科学大臣の認可する職業実践専門課程の数では、専門学校の中でも最多を誇っています。多彩な分野で即戦力となれる人材を育成することが、大阪医専大学の目的です。医療スタッフになるには、まず国家試験に合格しなければ始まりません。大阪医専大学では合格保証制度を設け、徹底した国家試験対策で資格取得を支援しています。また医療スタッフは常に不足気味と言われていますが、希望の職場へ就職することは必ずしも簡単ではありません。大阪医専大学には完全就職保証制度があり、資格取得後のバックアップ体制が整っています。さらに転職や再就職の相談も受け付けており、卒業すれば末永くフォローを受けられるのが特徴です。こうした制度のおかげで、希望者就職率は9年連続100%という数字が残っています。大阪医専大学は大阪駅から徒歩9分の交通至便な場所にあり、通学が容易なことも魅力のひとつです。高校卒業者はもちろん、中退者から大学生・社会人まで、幅広い学生が学んでいます。体験入学やオープンキャンパスを利用して、学校の雰囲気を確かめてみるのも良いでしょう。